山形の不動産情報は西王不動産

借りる買う-会社案内お問合せくらしカイテキリンク集オーナーズページ入居者サポートページ-トップページへ
NMRパイプテクター
>TOP  >特徴と効果  >実績  >

特 徴 と 効 果


> NMRは唯一配管強度を向上する事ができます。
従来の磁気装置・遠赤外線装置は赤錆を除去・流出させるので、配管強度は劣化します。(※図2参照)
> 短期間で赤水を解消します(給水SGP)。また、赤錆の流出はないので、ホテル・病院で安心して使用できます。
> 赤錆を黒錆化できますので、黒錆の定量分析で効果を確認することができます(空調配管)。(※図1参照)
> 異種金属接合面の赤錆閉塞も、黒錆化で体積収縮により徐々に解消(給水VLP)。
> 100%黒錆化した管は、ステンレス管同様、半永久的に使用することができます。
> 効果確認できない場合は装置を撤去し、代金は返却されるメーカー性能保障つき。
> 外部設置なので、配管を切る必要がありません。
> 水を止めずに設置工事ができます。
> 水と接触しないので、安全性も抜群です。
> 設置後のメンテナンスも一切不要です。
> ランニングコストは一切かかりません。
> 熱水、高温流体、薬品、化学品、強酸、強アルカリ性物質の配管にも使用できます。
> NMR理論に基づいているので、鉄管の外側よりそのまま使用できます(最大2M径)。
> 従来の配管更新・更生工事と比較して1/3〜1/10と低価格を実現。
> ビル・マンションの水の汚れの原因となる高架水槽での藻の発生を防止します。

<図1>NMRパイプテクター
(NMR工法)赤錆を不溶性の黒錆に還元する為、配管強度は維持されます。
<図2>従来の装置
(従来の工法)赤錆が流出させると、配管は劣化し強度は非常に弱くなり、赤錆の進行も早まります。

NMRパイプテクター設置後、赤錆閉塞が黒錆収縮により徐々に閉塞解消。
VLPの給湯管でも赤錆閉塞を黒錆化で縮小
借りる買う-会社案内お問合せくらしカイテキリンク集オーナーズページ入居者サポートページ-トップページへ

-6695 FAX:023-645-7909